●長持ちさせるお手入れ方法

「鉄の包丁はサビが気になる」「手入れが難しいのでは?」というご意見をよくいただきますが、
ちょっとした手間をかけるだけで、サビにくく切れ味を長持ちさせることができます。

1.使い終わった後、乾いた布で拭き取ります。
2.刃の部分にサラダ油またはオリーブ油を薄く引いてなじませます。
3.洗った後すぐは、刃の部分を下に向けて乾かすと柄の部分(木)が腐りません。