柄が腐食した包丁の修理をしました

Img_01cd8a7edf28089740d95d5a8e927439
はじめの状態はこんな感じ
Img_17700f066429c53ed3ed38e03e4f91b8
錆びて無くなってしまった部分をつなぎます
Img_17e8d97497b7afd98052f2fb87a69352
お好みの柄を付けて完成
お持ちいただいた時には柄(持ち手)の鉄の部分も錆びて
腐ってしまっていました。
そこで、新しくつなぎの部分をつくり、柄も新しいものに交換しました。

お気に入りの包丁も蘇りますので、あきらめずにご相談ください。

柄の木材もお好みでお選びいただけます。
詳しくはこちら (Click!) 
※形によってはご希望に添えない場合もございます。

こんなハサミも復活します

Img_e5a60c49900a6ab19e2e8f72191de2db
全体が錆びてしまい動かせなくなっています
Img_84150fdae7020567b4b4cb0c1070a399
輝きが戻りました
錆びて動かせなくなってしまったハサミ。
付着した錆びを丁寧に落として刃の部分を研ぎ直し、
ネジの取り替えをおこないました。新品同様に蘇りました。