弟子のつぶやき

2022-07-27 21:48:00

包丁の手入れ

どうも、弟子です。

今日は包丁の手入れについて簡単にお話しを。

打刃物、和包丁は切れ味は良いけれども「錆びる」というイメージがあります。

(ステンレスも状況により錆びますが、それはまた機会があれば…)

和包丁が錆びる主な原因は「水分」と食材などの「汚れ」ですので、ちょっとしたお手入れをすることで長持ちさせることができます。

といっても、使用後に食器用洗剤で綺麗に洗ったあと、熱湯をさっとかけて乾いた布巾で水気を取るだけです。

これをやるだけで普段使いではそう簡単に錆びませんよ。

和食の職人さんは刺身を引くたびに布巾で拭いますが、あれもそのような理由からだと思ってます。